So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ

1日で6万枚売れる=W杯サッカーチケット [ニュース]

米大リーグ機構は28日、ヤンキース傘下3Aスクラントンに所属するアマウリ・サニト投手がドーピング(禁止薬物使用)検査で陽性反応を示したとして、50試合の出場停止処分を科したと発表した。同投手は今季、1勝2敗、防御率8.69の成績。
  サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の残り16万枚の入場券販売が始まった28日、このうち約6万枚が売れた。
  16万枚には競技場の座席配分が確定したことに伴って生じた9万枚の追加分が含まれたが、地元南アフリカの1次リーグ3試合と決勝戦のチケットは完売した。
 
国際サッカー連盟(FIFA)によると、4月15日に続いてシステム障害が発生し、販売が一時混乱した。 
精力剤
媚薬

nice!(0)  トラックバック(0) 

「iPad」国内販売に合わせ「photoJ.」発行 [ニュース]

米アップルの新型携帯端末「iPad(アイパッド)」が28日に国内販売されるのに合わせて、毎日新聞社が発行するデジタル雑誌「photoJ.(フォトジェイ ドット)」は、美しい液晶とパソコン並みの高い機能を最大限生かせるように、豊富な写真や独自の特集記事などを掲載します。


 端末特性を生かして、写真が次々に入れ替わるスライドショーや動画、端末を縦にした時と横にした時のレイアウト変更、文字の縮小・拡大、目次を小さな画像で一覧表示するなど、紙とは異なる電子書籍ならではの機能を搭載しています。通信環境があれば毎日新聞の最新ニュースを読むことも可能です。次号以降では、英語表示のハイブリッド版、広告掲載などの付加機能も準備しています。


 創刊号では、サッカー・ワールドカップ(W杯)の開催を控えた南アフリカからの現地特派員リポート、参院選に向けた各党の動き、10~11年秋冬物の新作が続々登場する東京コレクションなどのほか、政治、経済、海外、スポーツ、社会などのジャンルのラインアップを準備しています。


 専用アプリケーションをアップル社の販売サイト「App Store(アップ ストア)」からダウンロードすれば購読ができます。約100ページで価格は350円(税込み)。雑誌と書籍を併せ持つムック本形式で随時刊行します。
精力剤
媚薬

nice!(0)  トラックバック(0) 

今年最近出す国債はあるいは50兆破れます [ニュース]

  日本の財務の大臣の藤井の裕久は20日に暗示して、2009会計年度の日本は新しく国債を発行して50兆円の(5500億ドル誘い集めます)を突破するかもしれなくて、歴史を作って高くとも記録します。

  藤井は20日にメディアに記者を教えて、2009税収40兆円足らずかもしれません、大いに1年前に予想する46兆円。これは近い25年来の日本の税収が初めて40兆円より低いのです。

  彼は、税収は“去年の初めを結ぶ全世界の経済の後退が招きます”を減らして、“私達が国債を追加発行して受け答えすることを通します”、“今大胆にもっと多い赤字の国債を発行するのです時”と言います。

  藤井は国債の規模が新たに増加することを漏らしていません。経済のアナリストは、2009年度が国債発行高が新たに増加して最初に定めた約44兆円が新記録を樹立する50兆円以上まで(へ)激増するかもしれなくて、日本に年度最近出す国債が第2次世界大戦が終わってから初めて税収の収入を上回らせますとあまねく思っています。

  《ニューヨーク?タイムズ》分析は、緊張して不安な投資家にとって、日本政府が大規模で国債を追加発行するのは悪夢の初めだかもしれません――日本は最後に部分の債権者を返済する力がないのため1度の国家の債務の危機に陥るかもしれなくて、あるいは日本円の為替相場は激しく揺れ動いてそして大幅に下落しますと言います。

  “公共の領域の金融は迅速にコントロールを失って、”米国の高周波の経済情報の社のチーフ?エコノミストのカール?ワインバーガーは言って、“私達は信じて、1度の財政危機は間もなく来ます。”

  《ニューヨーク?タイムズ》言い方に基づいて、政府の支払いが長期にわたり後の結果にこだわらないため、日本はすでに“債務のブラックホール”に深くはまり込んで、その上また絶えず自分に“穴を掘ります”をあげています。

  日本の民主党は今年8月に“人民の生活の札”に頼って(寄りかかって)国会の衆議院選挙の中で一挙に自民党を打ち破って、新任の首相の鳩山由紀夫が当選したことを承諾した後に育児の補助金、高速道路の無料を発給して、公立の中学(高校)の授業料などの一連で意気が盛んな人民の生活プロジェクトを減免することを実施して、だから個人の消費を刺激して、経済を引けることを望みます。しかし税収の減らす情況の下で、ハトの山の政府は続いて国債の古い手段を追加発行することしかできません。

  米国《ウォール?ストリート?ジャーナル》の分析は、ちょうど蘇りの日本の経済を始めますにきっとエキサイティングですで政府の支払いを拡大しますけれども、しかし国債を追加発行してインフレを引き起こすかもしれなくて、政府に長期の利率を高めるように強制して、企業の貸借をさせて、消費者金を貸し付ける消費、最後に経済に役立ちませんもう1度元と言います。

  藤井は、ハトの山の“予算の総額を92兆円以下で制御することを望みます”と20日に強調して言っています。しかし経済のアナリスト達は予想して、2010税収は40兆円引き続きより低くて、ハトの山の政府に追加発行して44兆円の国債を上回ることを引き続き選ぶように強制します。

  日本から過去得る教訓の1つを経験したのは、重い国債の圧力の政府を背負って急速に発見することができ(ありえ)るかもしれなくて、自分でそして空間を流用することはあまりありませんとスイスの貸付けの銀行が収益の策略師の福永の光明正大な人(音)などのアナリストに固定して思っています。“日本は今年と来年の二年間にもっと多い国債を引き続き発売して、しかしこのような方法は3~5年内効き目が出ることはでき(ありえ)なくて、”福永は言って、“もし私に聞くならば、その後日本政府はありますどんな方法です、私の解答は‘いくら’です。”
威哥王
巨人倍増
nice!(0)  トラックバック(0) 
ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。