So-net無料ブログ作成

風俗で働くってのはケチとは関係ない [日記]

10日前の土曜日に風俗店に行き泌尿器科に検査しにいきました
結果は尿道炎でした 担当医師に行為の内容を全て伝えました すると雑菌による尿道炎なのでそんなに心配いらないようなことを言われました
風俗では本番行為はしていないです しかし医師にHIV感染も気にしているというと本番をしていないならまずないだろうと言われました でも素股と呼ばれるものはされました
塗り薬と飲み薬をもらいましたが再度検診に来る必要はあるか問いたところ一週間様子を見て何も異常なかったら来る必要なしみたいなことを言われました
尿道炎ならとりあえずきちんと治るまでまあ2・3週間ねオナニーも控えるように。
尿道炎は淋病とよく似ていますが、淋菌で起こるものであり、単なる尿道炎と診断されたら、淋菌は検出されなかったってことでしょう。
体の抵抗力が弱っていても尿道炎になります。金に目がくらんで体売るのやめな 圧倒的大多数の人はそんなことはしないよ 圧倒的多数の人は金を儲けようとしたら、勉強して少しでも収入の多い職業につくとか、 オレなんか株を勉強して数年間で数百万円だけど儲けたり、
オレが今考えてるのは、ネットで輸入代行業で半ば自動的に取引する商売を考えている。 大多数の人は、そういうことして、ケチな人は更に倹約をして金を貯めてるんだよ。 まだ若いのに、切羽詰った事情でもないのに、人身売買と同じようなことして自分を堕とすことないよ。
性病がうつるだろうし、 どんなキモチワルイ客も相手しなきゃいけないんじゃないの? 相手を選べないんだよ。
そんなことできんの? エイズにだってうつるかもしれないんだよ。 それでも金が欲しいなら止めはしないが。
女性は特に防衛本能も働いて、生理的にダメ
な人とは側によったり、手繋ぐのも拒否反応示してしまうのに、
どうやって仕事始めるんだろう。
お金に困ってるとか、精神的に投げやりになってる時なのかな。 どうしても叶えたい夢の為とかなら分からなくもないけど。 風俗で働くってのはケチとは関係ないと思う。
精力剤
媚薬

nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。