So-net無料ブログ作成

左耳が突発性難聴になりました。 [両性]

私も突発性難聴からメニエルになりました。とにかく目がまわり車酔いをしたような状態でまっすぐ歩く事ができませんでした。病院には週に1回通いなどを飲み目眩はおさまりました。ステロイドの副作用でも沢山できました。音がうるさい所だと目眩が酷くなりました。今は静かな職場に変えて楽にはなりましたが耳鳴り、音の響く感じは治らず方耳は全く聞こえません。
まだ小さかったことや何もわからない状態で不自由なく過ごして来ましたが、成長するにつれて人との会話が上手く聞き取れなかったり、場違いな発言をしてしまったり、会話が噛み合わなくなってきたりし、精神的に落ち込み人の輪の中に入るのが怖くなり、いつも職場で孤立してしまっています。
長く病院に通ってましたが、耳鼻科の先生は?大丈夫だよ?と言うだけ……
因みに、一度聞こえを良くしようと、補聴器を左耳に付けようとしたけど、効果は全くなく…
このような突発性難聴になったせいで、会話力ダウン&学習能力の低下に繋がったりするものでしょうか?つい最近、突難になると脳に何かしらの障害が残ると聞きましたが、それも本当でしょうか?
現在高校2年生の16歳です。私も小学3年生の時に朝、目が覚めたら突然、突発性難聴で右耳がほとんど聞こえなくなっていて、結局耳鼻科に行っても治療法がなく、現在も不便な暮らしを送っている状況です。
突発性難聴は本当に辛い病気ですよね。見た目はまるで普通の人なので、周りからも理解されることもなく、会話が聞き取れなくて相手にもう一度内容を聞くと「もういい」って言われたり。。
「私が何をしたっていうの?」「あなただって私が耳悪いの知ってるでしょ」「何度でもいいから 怒鳴り声じゃなくてもう一度普通の声で言ってよ」という気持ちになったりするものです。
確かに耳が聞こえなくなると、会話力や学習能力がダウンすることも十分にありえると思います。
周りの雑音などのせいで上手く先生の説明が聞き取れなかったりすることで、
周りに人に比べると勉強がはかどらないことも考えられると思います。
また会話も、常に人は静かな場所で会話はしないので、我々のような突発性難聴者は普通の人より当然会話が困難になります。ですから、会話力ダウン&学習能力の低下は突発性難聴者なら起こってしまっても当然だと思います。
新一粒神
男根増長素


トラックバック(0) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。